NOMAD ATHLETE LAB.

アスリートの為のライフスタイルWEBメディア

SPORTS SUPPLEMENT TRAINING

プロテインの効果が出るまでに必要な期間と筋肉に効果的な飲み方とは?

投稿日:2019年7月9日 更新日:

「プロテインを使っている(使いたい)けど、本当に効果ある?」

「効果を実感できるまでどのくらいの期間が必要?」

「いつになったら効果が出るの?」

こんな悩みや疑問にお答えします。

プロテインの効果が出るまでに必要な期間と筋肉に効果的な飲み方とは?

記事の信頼性

この記事を書いている私は陸上競技歴22年、プロテイン歴20年です。

外資系のスポーツメーカーでサプリメントやプロテインの販売にも携わってきました。


プロテインの効果が出るまでの期間

結論から言ってしまうと、トレーニングの頻度やプロテインの種類、摂取量、年齢や性別などにより人それぞれです。

例えば私が20代の頃に週3~4の陸上短距離走のトレーニング(筋トレ含む)と週1程度のウエイトトレーニングを行った後、 ホエイプロテインを毎日3回摂取した結果、2~3ヶ月程度で体がひと回り大きくなり(体重は変わらず、体脂肪率が2~3%減)、 筋肉がついてきたという実感がありました。

陸上短距離選手でもともと筋肉質だったということもあるので、 例えば筋トレ初心者が週2程度のトレーニングを行った場合でも2~3ヶ月で効果を実感できるのでは?と思います。

ちなみに筋肉は使わないと成長しないので、筋肉量を増やすという意味ではトレーニングをせずにプロテインを摂取しているだけではあまり効果はありません。

筋肉に効果的なプロテインの飲み方

基本的に朝、昼、トレーニング後、就寝前の3~4回に分けて摂取するのがおすすめです。

特にトレーニング後と就寝中は多くの成長ホルモンが分泌されており、筋肉を効果的に成長させることができます。

また、朝も水分や栄養が枯渇しているので朝食時(昼食時)のプロテイン摂取をおすすめします。

ここで重要なのはタンパク質と炭水化物の比率です。

プロテインはただ飲んでいればいいという訳ではありません。

なぜかというと、タンパク質は炭水化物と一緒に摂取することで炭水化物のみの場合と比べて約40%も筋力アップにつながると言われています。

理想はタンパク質1に対して炭水化物3です。

プロテインを飲んでいるのに効果を実感できなかったり、プロテインの効果かないと思っている方は摂取量のバランスを見直してみましょう。

さいごに

プロテインを効果的に飲む上で重要なことは飲むタイミングと摂取量、そして炭水化物とのバランスです。

是非、このことを念頭に置いて効果的なトレーニングを行いましょう。

関連記事:【筋トレ初心者必見】現役アスリートがおすすめするプロテインとは?


-SPORTS, SUPPLEMENT, TRAINING

執筆者:

関連記事

陸上短距離スタートのコツとは?前傾姿勢を保つ方法や練習方法を紹介

「陸上短距離をやっているけどうまくスタートが出れない。」 「スタートのコツや前傾姿勢を保つ方法、おすすめの練習方法があれば知りたい。」 今回はこんな悩みや疑問にお答えします。 Contents0.1 …

プロテインは一日に何回飲めばいい?一食あたりに飲む量や回数を紹介

「プロテインは一日に何回飲めばいいの?」 「一食あたりに飲む量や回数、おすすめのプロテインがあれば知りたい」 こんな悩みや疑問にお答えします。 Contents0.1 記事の信頼性1 プロテインは一日 …

プロテインとアミノ酸の違いとは?【アミノ酸の役割や効果を解説】

「プロテインとアミノ酸の違いがわからない」 「おすすめのプロテインやアミノ酸があれば知りたい」 こんな悩みや疑問にお答えします。 Contents0.1 記事の信頼性1 プロテインとアミノ酸の違いとは …

コスパ最強?現役アスリートがおすすめするプロテインバーの選び方とは?

「トレーニングをしているけど、どんなプロテインバーを選べばいいのかわからない」 「コスパの良いおすすめのプロテインバーがあれば知りたい」 今回はこんな悩みや疑問にお答えします。 Contents0.1 …

【筋トレ初心者必見】現役アスリートがおすすめするプロテインとは?

「トレーニングを始めたけど、どんなプロテインを選べばいいのかわからない。」 「何かおすすめのプロテインがあれば教えてほしい。」 今回はそんな悩みや疑問にお答えします。 Contents1 【筋トレ初心 …

広告

カテゴリー

アーカイブ

掲載内容について

掲載内容については細心の注意を払っていますが、掲載された情報の誤りやデータのダウンロード、第三者によるデータの改ざんなどによって生じた障害等に関しまして、著者は一切責任を負うものではありませんのでご了承ください。著者はこのウェブサイトの掲載内容を予告なしに変更・削除することがありますので、あらかじめご承知おきください。